FC2ブログ
   
12
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰してます。

お久しぶりです。

このところずっと更新もできてなかったのに、毎日同じくらいの数の方々がここを覗いて下さっていて、ありがたいやら申し訳ないやらで・・・・本当にいつもありがとうございます。

また、先週のリアスコを見逃してしまったとツイッターでつぶやいた私のために、ダビングを申し出て下さった皆様、ご厚意に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

さて、実は遅い夏休みで(うちの会社は10月末まで夏休みが取れるので)ニューヨークに1週間行ってました。
NY行きは今年の春頃に決めていて、8月頭には申込み手続きも済ませ、裏では粛々と進行していたんですよw

そしたらよもや9月に健人たちに先を越されるとは思ってもみなかったな~(笑)。

私自身はNYは通算5度目でしたが、あまりにも久しぶりなので若干不安もあり、街の感覚を取り戻すのと、現地の生の情報収集も兼ねて、今回は現地の日本人向け旅行会社で1日市内観光ツアーを申し込もうと考えてました(案外こういうツアーって現地のちょっとした生活の知恵的な情報をガイドさんから教えてもらえたりするんです)。
ただ、それをお昼頃終了する「半日コース」にするか、15時台に終了する「1日コース」にするか、どちらにするかしばらく迷ってたんです。

そんな時、健人の「薔薇色の日々」でのNY話、「ファンのみんなを一番連れて行きたいと思った」というEmpire State Building(以下「エンパイア」)の話や写真をアップしてたじゃないですか。
それを見て、1日コースにすることに即決しました。というのも、ここの会社の1日市内観光の方に申し込んだ人にはエンパイア(or トップ・オブ・ザ・ロック)のチケット(25ドル相当)がもらえるんです。
自分で買う手間が省けるのと、後でわかったけど、先にexpress ticket(と言うらしい)があれば長蛇の列にも並ばなくて済むから時間も節約できるんですね。

ワタクシ、過去のNY旅行では子ども(小2)の頃1度だけエンパイアに連れて行ってもらった記憶はうっすらあるものの、大人になってからは「そんな誰も彼もが行きたがるお上りさん的な場所になんか行きたくないよ!」などとイキがっていたせいか(←)、たぶん行ってないと思います。

まぁ久々のNYなので、少しはNYらしいことをしてみようかなってことで、健人たちは夜に行ってましたが、私は移動スケジュールの都合上、朝から行ってみましたwエンパイア。

DSCF1431_convert_20121101202442.jpg

右下の影はエンパイア自身の影ですね。

DSCF1433_convert_20121101202219.jpg

86階の展望台からの眺めは昼間はこんな感じだったり、

DSCF1435_convert_20121101202103.jpg

眼下に広がる街並みはこんな感じだったり。


同じ日の夜、今度はTop of the Rock(以下「ロック」。毎年クリスマスになると巨大ツリーが世界中に報道されることで有名なロックフェラーセンターの中心に建つGEビルの展望台)へ。

ここでは69階にあるガラス張りの展望台にまず出るんですが、一歩外に出た瞬間、思わず「わぁ~」と声が出てしまうほど、すンばらしい夜景でしたね。あまのじゃくなワタクシもこれには素直に感動しましたw

うん、こちらは場所は違えど、初めてエンパイアからのNYの100万ドルの夜景wを見た若く、まだ瑞々しい感性を持つ健人たちの感動たるやいかばかりだったかと思いを馳せましたよw

DSCF1450_convert_20121101201857.jpg

写真の技術がなくて申し訳ないですが、こちらはガラス張りのない70階の展望台から遙か遠くに臨むエンパイアです。
ロックから見る夜景の一番の見どころはやっぱりエンパイアじゃないでしょうか。
こんなヘタな写真より、実際はなかなか幻想的に見えて素敵でした。

1日観光を案内して下さったガイドさん(アメリカ生まれアメリカ育ちの日系アメリカン)がおっしゃってましたが、1994年にジュリアーニが市長になって以降、NYはすっかり生まれ変わったそうです。
NYは非常に安全になっているのに、日本のガイドブックにはいまだに「NYは危ない」と書いてあるとガイドさん嘆いてました(笑)。

もちろん、日本とは違うのだから、それなりの注意は必要ですし、日本にいるのと同じ感覚でいてはいけないとは思いますが、とはいえ、昔に比べて格段に治安が良くなっているのを私自身も肌で感じました。

例えば昔はショルダーバッグは必ずたすき掛けするのが当たり前だったけど(主にひったくり、ついでにスリ防止も兼ねて)、今は普通に片方の肩に肩掛けしていたり、普通に手に持っていたり、そんな無防備で大丈夫?とこちらが心配になってしまうくらいでした(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Fさん

はじめまして。

このブログを見つけて下さってありがとうございます。
時々しか更新できずに恐縮ですが(汗)よろしくお願い致します。

ご質問いただいたツイッターのアカウントは@waycoolkntです。
もしPCもしくはスマホのPC画面からブログをご覧いただくことがあれば、ブログ上でもツイッターは公開しております。
なお、こちらもそう頻繁にはつぶやきませんが、一応ブログの更新はお知らせしています。

拍手コメレス

11/1 まぴたさん:
はじめまして(笑)。
ご丁寧なコメントをありがとうございます。
こちらこそブログをいつも楽しく読ませていただいてます☆

ていうか、全然やせてるじゃないですかー!
とはいえ、何かと気になるお年頃なのはわかります。
お姿を間接的に(?)拝見して、ますます親近感が湧いちゃいましたw

これからも一緒に健人を応援していきましょうね!

拍手コメレス

5日 まっきーさん:
お返事が大変遅くなりまして、すみません。
そうですね、あと1週間くらい時期がズレてたら大変でしたw

ミュージカル等もチラっと考えたんですが、もし私が行くとしたら帰りの移動を考えると昼公演がいいなと思ったんですが(夜歩いて帰るの怖いw)、昼公演のほとんどは日曜日に行われており(稀に水曜日等)、日曜は他の用事を入れていたので諦めました。
でも現地に行ってみると、今のNYは以前とは比べものにならないほど治安が良くなっており、夜公演でも大丈夫そうだったんですが、チケットの手配が面倒なので今回はやめておきました。
Secre

ランキング参加中

ジャニーズブログランキング

Julianのtwitter

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

管理人プロフィール

Julian 

Author:Julian 
ジュリアン(樹里庵)と申します。たっちょん目当てでw見始めたドラマ「生まれる。」でまず俳優としての中島健人に惹かれました。その後、SEXY ZONEデビュー後、歌って踊る健人を初めて見てもっと好きになりました。ふまけんはジャニーズ史上最強シンメと信じて疑ってません!w 一応赤西仁担でもあります。東京都在住。出版社勤務。明治学院大学文学部英文学科卒。健人っとは自慢の後輩です!w

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

更新カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。