FC2ブログ
   
12
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊池風磨唱法

このブログを開設した当初は設けていた「菊池風磨」カテゴリー。
しかし健人のことを書くのが忙しく(笑)、どうしても他のことに言及する余裕がなくて、もうアタシ風磨のことはここで書かないのかもしれない・・・と思って、カテゴリーから「菊池風磨」を一旦外しました。←

でも、こないだの「リアスコ」で地下空間で歌う風磨を見て、猛然と風磨のことを書きたくなって。
というのも、何度かここでも書いているように、長年赤西仁担をやっていた私にとって、風磨に時折垣間見られる「仁的要素」を見つけるのが楽しくてしょうがないわけです。←(ツッコミ不可w)

サマリーでもソロの演出を始め、アクセサリー等身につけるものまで、何かと目が釘付けになってました(これは仁担をやっていた人が見ればピンと来るはずw)
でも私はそれを仁の真似とは思わなかった。真似ではなくて「取り入れてる」(?)みたいな感覚で見ていて、むしろ、「おぉっと! ここまでやるか!」と正直激しく感動してましたw

そこまで類似点があっても、彼は決して「尊敬する」、あるいは「憧れている」先輩に仁の名前を挙げることはない(笑)。ある風磨担さんが、そこが風磨の「頭の良さ」だろうとおっしゃっているのを聞いて、「なるほど、そういうことか」と合点がいったものです(笑)。
※ただし、アイドル誌で仁の曲を薦めていたりしたことはありましたが。

風磨はその歌い方も仁と通じるものがあります。
リアスコ(地下空間編)を見て「おぉっ!」と思ったのが、母音の発声の仕方。
「あいうえお」、特に「あ」の発音が少しかすれているところが仁と似ている。
文字で表すのは難しいけど、あえて書くなら、例えば「あなた」が「あ(ぁ)なた」・・・みたいな感じ?

「rouge」で例を挙げると、「と少しだけでいい」「お白く光るTelephone」とか。
注目(注耳?)してみてください。ワタクシの言わんとするところがわかっていただけるかと。

これ、真似しようとしてもおそらく意外となかなかできるものじゃないと思し、おそらく風磨は(仁も)やろうとしてやっているのではなくて、天性のセンスで自然とそうなっているのではないかと。

余談ですが、玉置浩二などは(ワタクシ、かつては玉置の熱狂的ファンでした)、母音(あいうえお)の発声が「はひふへほ」になるw 「あなた」が「は(ぁ)なた」もしくは「ぁ(は)なた」になる。
そういう独特の歌唱法をワタクシこよなく愛しておりました。

仁はKAT-TUNの「Will Be All Right」(通称ウィルビー)という曲を聴いてみて下さい。

歌い出しの「がんばってるキミの~」の「が」の発声が個人的にツボです。ほんの一瞬ですけどね。














セクゾンのアルバムを聴いていたら、突然仁の声(←違w)が聞こえてきて、鳥肌が立ったw

「We can be one」の一番と二番の間の間奏(時間で言うと1:38~39)で風磨のちょっとかすれ気味の「Oh~」というフェイクがまるで仁のように聞こえて、新鮮なショックだった。
ちなみに、その後の「You know I want it ~yeah~」、こちらは健人ですよね?

そして「今日はありがとう」・・・
ジャニコンのラストはバラード系と決まっているのでwあきらかコンラスト用に用意された曲だと思うのですが(笑)、自分でも意外なことにこの曲がソロ曲以外のグループ曲としてはアルバムで一番好きかもしれない。
一番好きな曲なのに聴くのが辛くて、つい後回しにしてしまう。

なぜなら、6~7年前のKAT-TUNがいかにもコンラストに歌いそうな曲なので、聴く度に涙腺が緩んでしまう。
特にサビの「Love、Love、Love~」のところがもう涙腺崩壊。6人だった(20歳そこそこだった当時の)KAT-TUNが歌っていると錯覚を起こしそう。いや、しばしば完全に錯覚起こしてます←

そんな錯覚を起こしてしまうのも、風磨さんのボーカルのせい。仁のかつての伸びのあるボーカルを彷彿させてしまう風磨さんの屈託のないボーカルのせい。「Love、Love、Love~」で一番声が目立ってしまっているw風磨さんのボーカルのせい。

仁が脱退してから5人になったKAT-TUNは、いつしか私の中では正直ジャニーズの中で一番遠くにいる存在になりました。
かといって6人時代に執着しているわけでも、いつかまた6人に戻ってほしいとか、そういうことを望んでいるわけでもなく。
※仁個人に対しても、今でも好きなのか、もう愛想がつきたのかw、待っているような、待ちくたびれたのか、もうどうでもいいような、でも最後の1%の可能性に賭けたいような・・・そんなスクランブルな状態です。

でもこの気持ちは、今のセクゾンに昔のKAT-TUNを、風磨についつい仁を見いだしてしまうのは、既に失ってしまったもの、なくなってしまったものへの愛惜の情なんだろうなぁ・・・。


ここで自戒の念も込めて(笑)、私の大好きなワーズワースの詩を一つ。

Though nothing can bring back the hour of splendor in the grass,
of glory in the flower, we will grieve not.
Rather find strength in what remains behind.


草原が輝く時、花美しく咲く時
再びそれが還らずとも嘆くなかれ
その奥に秘められし力を見出すべし




図らずも、「今日はありがとう」を聴いて、自分がこんなに仁を渇望していたのかと・・・。
待たされすぎてw干からびた大地(心)に水がじわじわ浸み込んでいくような・・・セクゾンを聴いているのに、仁のことが頭を駆け巡って、それが我ながらショックで、この曲を聴いているとなんとも言えない気持ちになります。


蛇足ですが、横アリコンDVDでの「MOON」、これ6人時代のKAT-TUNの曲ですが、風磨が仁のパート「When I love you~!」と高音部分を声を張り上げるのを見ると(聴くと)、あまりに完璧に仁のパートを再現しているので、何やら胸苦しいような気持ちに襲われます。←「胸キュンw」とはちょっと違う。

今はまだDK(笑)の菊池風磨、彼はこれからどんな大人の男に変貌していくのか。

一番好きなのは健人なのは揺るぎないけれど、風磨は違う意味で魂揺さぶる男です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Mさん

いつも応援して下さってありがとうございます☆

私も同感です。考えてみればまだ17歳のDK(笑)、なのにそんなことを忘れさせるくらいの高い完成度には感心しきりです。あと5年くらい経ったらどんな変貌を遂げているのか、恐ろしささえ感じますね。

ジャニワ、結局申し込みさえしなかったんです。
義務教育や受験生を抱えるセクゾンがこの長丁場を毎日&全回出るとはどうしても思えず、もしかしてメンバーの交互出演とかで自分の行く回にもし健人が出てなかったらガッカリして全身脱力wしそうな気がしたので・・・。

しかもジャニーズの舞台って、えてしてストーリーはトンチk・・・(爆)、もとい、二の次だったりするじゃないですかw まぁ演出はド派手にやってくれるからそう退屈はしないでしょうけど。

例の「シェークスピア」もその時々で健人に当たるとは限らないようですね。わかってはいても、イザ健人じゃなかったりしたら、やっぱり全身脱力しそうですw

はじめまして

はじめまして。

私も仁担でして、同じ様な事を思ってる!!と、コメントさせていただきました♪

声の出し方というか、仁に重なる部分があるんですよね。。。

そんな風に思うのは、仁の歌声に飢えすぎてるせいかもしれません(苦笑)

今は、娘がどっぷりセクゾにはまってるんで、一緒に応援しています(^^)

Re: usikoさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。お返事が遅くなってごめんなさい。

いろいろ諸々あれやこれやw、仁と重なりますよねー。

横アリ等での新春コン、風磨ソロ(rouge)で衣装にムダにw毛皮が使われていて、そういえば海賊帆での仁は衣装にキツネを背負ってましたけどw、風磨のはタヌキだと言っていらっしゃる方がいて(←もちろん冗談ですが)、キツネとタヌキの化かし合い・・・じゃなくて攻防戦か!?と、風磨のあの衣装を思い出す度に一人含み笑いしております(笑)。

お嬢様と一緒にSZコンにいらっしゃることはあるのでしょうか?
是非、直接目と耳で確かめていただきたいですw

こんにちは&はじめまして

あたしも、風磨のしぐさ、歌声は仁にそっくりだと思います。
あたし、仁のfanだし、風磨のfanでもあるので、とってもうれしいです。
仁が嫌いな人にとっては反対みたいですが・・・



はじめまして

はじめまして。
ハイフンの仁亀担です
私も似たように感じてたのでコメントさせてもらいます。

先日の少クラで風磨くんのソロを聴き
なんとなくがどんどん確信に近くなりました。
ステップ、表情、歌声
どれをとっても仁くんを思わせる風磨くん
あの頃の仁くんがいる気がして
気づいたら涙が流れていました。
風磨くんには失礼だけど面影をおってしまいます。

でも風磨くんの個性として
これからも仁亀、風磨くんを応援したいです。

Re: 小田切隼人さん

はじめまして。
仁ファンの方も大歓迎ですよ♪ コメントありがとうございます。
そして、お返事が遅くなってごめんなさい。

私も基本的には風磨が仁っぽいことを歓迎してる派ですが、仁担の中でも賛否両論みたいですね。
あれ?風磨が好きで仁が嫌いな人は反対ってことかな? 風磨に仁みたいにならないで・・・って声もよく聞きますしね・・(苦笑)

いずれにせよ、風磨が大学生になったらどう変貌していくのか、興味津々の今日この頃です(笑)。

Re: ゆきなさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

そうですか、少クラで「rouge」をご覧になったのですね。
既にご承知かもしれませんが、あの演出は今年の新春コンと同じパターンで、椅子を使ったダンスが、仁の2011YGツアーでの椅子ダンス(careやムラサキの後です)をモチーフにしてるように思えます。

単なる憧れやリスペクトというだけでなく、「俺もこんなことしてみてー!」と風磨が思うことを仁がすべて先駆者としてやっているのかな?とも思えます(笑)。

最近、(風磨が)ちょっとやりすぎかな?と思う面もなきにしもあらずですが、かといって風磨から仁的要素が全くなくなったら、それはそれでちょっと寂しくなりそうです(笑)。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Secre

ランキング参加中

ジャニーズブログランキング

Julianのtwitter

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

管理人プロフィール

Julian 

Author:Julian 
ジュリアン(樹里庵)と申します。たっちょん目当てでw見始めたドラマ「生まれる。」でまず俳優としての中島健人に惹かれました。その後、SEXY ZONEデビュー後、歌って踊る健人を初めて見てもっと好きになりました。ふまけんはジャニーズ史上最強シンメと信じて疑ってません!w 一応赤西仁担でもあります。東京都在住。出版社勤務。明治学院大学文学部英文学科卒。健人っとは自慢の後輩です!w

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

更新カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。