FC2ブログ
   
12
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の全国ツアー初日なのにね・・・

私がまだカツン担だった頃、カツンコンに同行していただいていた初代相方・M子ちゃん(仁と同い年で仁と同じ区出身、でも学校は違うw)は亀担だった。
彼女は「ごくせん」や「野ブタ」等のドラマでまず「亀梨和也」個人のファンになり、その延長でカツンコンにも足を運ぶようになったそうで、彼女にとってカツンというのはもちろん好きだけど、それは「たまたま亀が所属していた」グループだったというだけのことであり、基本的には「ついで」というと語弊がありますが、亀梨和也の延長線にカツンがある・・・という意識だったとかつて自身のブログに書いていたことがありました。
(注)そのブログはもうありません。

当時はそんなクールな見解を聞いて、今一つその心情を理解できていなかったワタクシですが(私は仁はもちろん、カツンもとてもバランスのとれた良いグループだと思って応援していたので)、今の健人や風磨に対する気持ちは、M子ちゃんと同じようなものです。

まずドラマで中島健人個人を(俳優として)好きになり、セクゾンデビュー後に才気溢れる健人の歌やダンスの魅力を知り、もっと彼のことを好きになった。風磨もまた然り。2人の歌やダンスの才能をこよなく愛でております。
以前にも書いたように、B.I.というグループにこだわりのなかった私はSexy Zoneというグループの方が好きでした。が、最近はセクゾンというグループから離れて、セクゾンはあくまで「たまたま健人と風磨が所属しているグループ」という位置づけであり、健人と風磨という個人のファンになっているような感じでした。

あと、仁がカツンを脱退するという事態を目の当たりにしたこともあって、グループだからその形が永遠のものとは限らないという諦念に近いものも自分の中に芽生えてきたことも理由の一つです。風磨さんはどんどん仁みたいになっていくしw

しかしながら、セクゾンにちょっと距離を置いていた私ですら、聡マリの格差については、苦々しく感じてもいました。
ただ、2人はまだ義務教育の途中であること(聡ちゃんは中学卒業しましたが)、特に聡ちゃんは受験生で静岡からの遠距離通勤であることなども踏まえて、ジャニワやバレーボールのサポーターなど一部の仕事などがないことは、むしろ事務所の「思いやり」もあるのではないかとも考えていました。
特に春高バレーは高校生を応援するのに、実は受験生メンバーが高校に入れませんでした(ってそんなことは絶対あり得ませんが)じゃシャレになりませんもん。
それに何でもかんでも仕事を詰め込めばいいってもんじゃなくて、年少者には年少者なりの年齢に応じた仕事の配分もあるべきとも思っていたのでね。

しかし春コンの案内状だの、少クラでの衣装等を含めた扱いだの、一連の不穏な動きを見ると、やっぱり不快感や憤怒の念も出てきます。

そして迎えた晴れの初全国ツアー初日にとうとう聡ちゃんが出なくて、それについての説明もなかったなどと聞くと・・・
何が理由にせよ、誰よりも悔しいのは聡ちゃんでしょう。そしてそのことについて触れることすら許されないメンバーもやるせない想いを抱いているはず。

Sexy Zoneってシングル1枚程度出して「大人の事情」(という言い訳が私は大嫌いですが)で自然消滅していくユニットではもうないはず。
アルバムも出して、DVDも2枚出して、もうすぐ4枚目のシングルも出る、立派なデビュー組でしょ。

100歩譲ってデビュー前のJr.ユニットなら、過去の例を見ても組み合わせ変更等は(ファンが好むと好まざるとにかかわらず)あり得るのかもしれない。

事務所はファンの気持ちを振り回すことには一顧だにしないのはもう慣れっこですけど、年若い聡マリをこれ以上振り回すのは大人として無責任すぎる。












何なんだろうなぁ、例えば NYC boysからboysが取れてNYCが3人だけになったみたいな?

例えば最近神ちゃんこと○宮寺くんとか岩○くんが人気出てきたから、やっぱりこっちのがいいやと首をすげ替えるとか、

あるいは、セクゾンはリリースはいっぱいしてるけど、まだ単独FCもなく、実質Jr.情報局扱いだから(セクゾン情報局って実際イマイチ機能してないよね。苦笑)、実はまだセミJr.だったんだよー、Jr.もどきであるからにはメンツの変更もあり得まっせー、とか?

今さらそういうのホント勘弁。

うん、そんなことは決してないはず。ないはずではあるものの、何をするかわからない恐ろしさと混沌が共存する事務所でもあると思う昨今。

男の子で芸能界入りを目指す子なら、これからはジャニーズなんか入らない方がいいんじゃないかな。
健人みたいに元々ジャニーズが好きだとか、マリみたいに宝塚に入れないからwジャニーズに方向変換、というケースならまだしも。一歩間違うと無駄に長い下積み生活を送らされた挙げ句デビューできなかったり。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: まゆ○さん

はじめまして。

今の高校って入学前も結構忙しいんですね。もちろん学校によって多少の差はあるとは思いますが、クラス分けのテストとか、本人の希望と受験の成績順の兼ね合いとかじゃなくて、改めてそのためのテストがあるんですね。
どうでもいい話ですが、私の時は入学式の数日前にオリエンがあったのは覚えてますが、コース分けは2年次でしたし、制服も各自勝手に発注して・・・みたいな感じだったような・・・?
だから私自身がさほど忙しくなかったので(笑)、甘く考えておりました。

貴重なお話をありがとうございます。

聡ちゃんは「学校の説明会」説と、「(静岡の)自宅に日帰りできない」説と、両方流れてますね(苦笑)。
真実がわからない、あるいは発表がされない限り、ここは静観すべきところなんでしょうけど、「日帰りできない」説はこじつけが過ぎて、荒唐無稽なトンチキ理由wに思えて、これは到底信じられません。
百歩譲って、翌日学校があるというならわからないでもないですが、今は春休み、そして同じく欠席すると言われている札幌も4月の土曜日のみ。
福岡も札幌もコン終了のその日に静岡の家まで辿り着くのは厳しくとも、メンバーと一緒に一旦東京に帰ってきて、彼だけその日は東京のホテルにでも泊まれば済む話なのでは・・・

何やら情報操作のニオイが漂います・・・。
例の卒業写真の件はジャニタレとしては軽率だとは思いますが、こんなに彼を悪者にしなきゃならないほど深刻なこととは思えないのですが、事務所にとってはこちらが想像する以上に由々しき問題なのかな(苦笑)。

まずは今週末の京セラでのジャニワにセクゾンがどのように登場するかが見ものです。

温かなコメントをありがとうございました。

私も仁オンリーだったので、他のジャニタレ(健人)に目が行くとは考えもしませんでした。
もし仁がまた復活した暁にはよろしければひっそりとでも応援してやって下さいませ(笑)。

Re: ゆ○さん

はじめまして。

本音&核心ズバリのコメント、何やら小気味良さを感じて爽快です。ありがとうございます。
NEWSがデビューした時、KAT-TUNはぱったり民放に出なくなったなんて、そんなことがあったんですか。
新G売り出しに必死なのはわかるけど、カツンメンたちはそんな状況にさぞかし落胆や焦りがあったでしょうね(涙)。

セクゾンの曲が子どもっぽいというのは同感です。まぁ慣れてしまった面もあるのですが、デビュー曲はバレーボール用だから「まぁこんなもんか・・・」とまだ納得していましたが、2曲目の「レディダイ」を初めて聴いた時は「あぁ、これがアイドルというものなんだな、この子たちは典型的なアイドルグループなんだな」と・・・アイドルに音楽性を求めてはいけなかったんだと・・・激しく失望しながら思ったものです。
同じジャニーズでもKAT-TUNは音楽面でも「聴かせる」ものを持っていましたし、ジャニーズではKAT-TUNだけをずっと聴いていたので、KAT-TUNが自分の中の「ジャニ基準」になっていて、(ふまけんの実力を鑑みて)それと同系列に考えていた自分が浅はかだったと思い知らされましたw

さて、3人売りについてですが・・・
極論ですが、セクゾンというのは山PにとってのNEWSがそうであったように、佐藤勝利をデビューさせるためのユニットだったと個人的には思っています。でも彼だけでは知名度も人気もまだまだだったので、人気と実績のあるふまけんをくっつけた(もちろん、ふまけんは遅かれ早かれ「デビューの器」ではあったとは思いますが)。聡ちゃんは伸びやかな歌唱力(嵐でいう大野くん的な?w)、マリウスは愛らしい容姿や母親が元ジェンヌという話題性、そういった要素が買われて選ばれたのではないかと思っています。あとは平均年齢を引き下げての「最年少」記録。

佐藤勝利はジャニーさんのスペオキwなので、絶対的センターなのかもしれませんが、正直ふまけんはふまけんだけで売ってほしいのに、必ず間に入ってくるのがどうもいただけな(ry

私は健人のファンなのでこういうことをいうのは辛いのですが、人気・実力面でいかにふまけんがリードしていたとしても、事務所としてはまず佐藤勝利ありきで、でもそれだけでは心許ないのでwそこにふまけんを・・・そんな風に扱われるのは非常に心外ですけどね。
いずれにせよ、健人と風磨も逸材であり、それはそれで売りたいから3人セットで・・・・となっているような気がします。
でも強烈に売りたい3人組がいる、というもの、それはそれでグループの武器にはなるのかもしれません。

ただ、昨年佐藤勝利が高校生になった途端、2:3が3:2の構図になったので、聡ちゃんが高校生になったら何かが変わるのかな?と思ったんですが、それもなさそうですね・・・(おそらく)

今後、マリウスがどんどん背が伸びたら、5人並びの身長バランスも難しくなるでしょう。特にどうしてもあまり背が高くない(おそらくこれ以上あまり伸びそうもない)佐藤勝利をセンターに置き続けるならば。

よもや事務所はそんなことも踏まえて、まさかのグループ再編とか考えているんじゃないかと、ガクガクブルブルしますわ。

仁の脱退以来、グループというものに幻想を抱かなくなった私でも、メンバーチェンジだけは受け入れ難いです。

少なくともデビュー組に関しては、今までは誰かの脱退はあっても、そこに代わりに誰か他の人を補充するとか、あるいは現行のまま増員するというケースもなかったですし・・・

でも、仁の脱退のみならず、山Pや亮ちゃんだって2人揃ってNEWSを去ったのを見ると、何が起こっても不思議ではないのかもしれないと、少しは覚悟はしています。

まさかEXILE方式で増員とか・・・それは・・・基本的には考えたくありませんが、慣れれば平気になれるものなのかな?w←

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。

私、今回の春魂、福岡参戦してきました。
初めてのセクゾ魂。
楽しかったんだけど、まさかの聡クン不在で、その理由の説明もナシ。

どこか、モヤモヤ感の残る、そんな初参戦になってしまいました。

バックのjrならいざ知らず、メインメンバー不在について、事務所側から全く説明がないなんて、普通考えられませんよね(苦笑)

私も仁坦でして、私の場合はお友だちと同じ感覚かな?カツンは仁ありきでしたから(笑)
ただセクゾの場合はちょっと違っていて、
入り口はふまけんの歌唱力なんですが、
今はG全体としての成長を見守る。。。そんな感じです。

いろんな憶測が流れていますが、5人が5人として、セクゾで歩み続けて行く事を願います。

ふまけんの色気のある歌声、本当に大好きです。
ただ、聡クンの伸びのある歌声が、たまにアクセントとして入るのも、
セクゾの魅力だな!なんて最近思っています(^^)

長々と失礼しました。

Re: ゆ○さん

そういえば私が初めてMステでKAT-TUNを見たのがNEWS結成(デビュー)直前の頃でした。NEWSがまだいなかったし(K.K.Kityやテゴマスがバックだったw)当時のJr.一番人気ということで大手を振って出られたのかな(笑)。そのおかげで私は赤西仁という存在に出会うことができました(笑)。

さて、子どもっぽい曲も実際小さなお子様受けはいいようですね。この辺りはいずれ時が(年齢を重ねるにつれ)解決してくれる問題だと理屈ではわかっているものの、あまりいつまでも子ども向けになってしまうと飽きられるのも早いので、早く大人に移行してほしいですw

私も正直どうして亀ばかりあんなに押したのか未だに疑問です(笑)。せめてサプリだけでも仁にやらせておけば、あの留学離脱なんて起こらなかったでしょう。・・・でも、事務所のやり方が正しいとは言わないけれど、当時は仁にはドラマの主役なんか到底やらせられない、彼自身の態度の問題もあったのだろうとも思っています。

ふまけん、特に風磨はB.I.にはいまだ愛情たっぷりですよ(健人はある程度割り切っていると思います)。また、セクゾンの現時点での音楽の方向性とか自分とは相容れないものもあるのでしょう。
とはいえ、デビューできるのは本当に一握りの限られた人間で、その中に入れたのだから・・・といっても、デビュー組はデビュー組で窮屈な面もありますが、なんとか腐らず焦らず、そしてしたたかにw生き抜いていってくれればいいのですが。

Re: usikoさん

おぉ、福岡参戦でしたか。
それはちょっとモヤモヤしますよね。

ちなみに昨年のおジャンプさんw全国ツアーも、チケットは既に発売後、八乙女くんが「ドリボ」参加になって、時期が被る京セラドームだけ八乙女くんが不参加、という事態がありました。だからといって、八乙女担の乙女らのチケット払い戻しに応じる、そんな心優しい事務所であろうはずもないという・・・(苦笑)。
たしかにコン前に告知されていたとはいえ、チケット売ってから、誰それは出ません、なんて詐欺まがいのことよく平気で言えるなと(ただし、病気や怪我などのやむを得ない事情なら諦めもつきますけど)。
ていうか、他プロ主催の舞台なら迷惑かけられないからまだしも、同じ事務所の舞台なのに、よくそんな仕事のブッキングしたなーとそっちに呆れるケースではありますが。

たしかに、聡ちゃんの歌声っていいアクセントになってましたよね。勝利さんの声は他の人と一緒に歌うとすぐかき消されてしまうしw、マリも「YES!」とか「Ok,here we go!」とか台詞回しは可愛いけど、歌唱力は未知数・・・・だからこそ歌唱力を期待されてメンバーになったと思うんですけどねぇ・・・。

名古屋では福岡にいなかったことを笑い話(笑えるネタではありませんが)というか、詫びの一つでも入るのか、それとも何事もなかったかのようにスルーなのか・・・ちょっと見ものですね。←いぢわるバーサンかw

理由はどうであれ、コンサートは一期一会、ということを事務所も本人たちも肝に銘じておくれw

・・・なーんてね、事務所について言えばファン軽視はお手のものだから、期待はしていませんが(笑)。
Secre

ランキング参加中

ジャニーズブログランキング

Julianのtwitter

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

管理人プロフィール

Julian 

Author:Julian 
ジュリアン(樹里庵)と申します。たっちょん目当てでw見始めたドラマ「生まれる。」でまず俳優としての中島健人に惹かれました。その後、SEXY ZONEデビュー後、歌って踊る健人を初めて見てもっと好きになりました。ふまけんはジャニーズ史上最強シンメと信じて疑ってません!w 一応赤西仁担でもあります。東京都在住。出版社勤務。明治学院大学文学部英文学科卒。健人っとは自慢の後輩です!w

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

更新カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。