FC2ブログ
   
12
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふまけんの底力

先週から少クラでふまけん抜きでの「スキすぎて」とか「勇気100%」を聞いて(見て)、やっぱりふまけんの歌唱力こそがセクゾンの屋台骨を支える要なんだなと改めて実感した。
ふまけんがいないと、何か芯の強さみたいなものがないのよね。
正直、「GAME」なんかも3人ないし5人ver.よりふまけん2人のが一番クオリティが高かった。これは歌唱力やダンスだけでなく、ふまけん2人の間にバチバチと飛び交う火花みたいなものもまた華を添えていたしねw

「BAD BOYS」は久しぶりにスカッっとする曲ですね。
両A面と言いつつ、結局c/w扱いだったりすることが多いのが悔やまれる。
こういう曲こそMステでやってくれないかな。リアセクとのメドレーとかじゃなくて!
メドレー扱いにするのはもったいなさすぎるから。








ちょこっと追記します。
本音ブチまけちゃいますw

そもそも、リアルセクシーってせっかくセクゾンらしさが活きるかっこいいタイトルが付いてるのに、カツンのリアフェ(Real Face)とか、滝翼のリアデラ(REAL DX)みたいなインパクトも全くなく、全然リアルでもなければセクシーでもないのが本当に残念すぎる。ま、「レディダイ」なんかもそうだったけど、ライブでは盛り上がるし、ある程度耳慣らされてしまうと、これはこれで悪くないかなー?などと思えてきてしまう場合がなくもないけどw←

デビュー曲の「Sexy Zone」まではグループ名がそのまま曲名になっていたり、あるいはグループ名にちなんでSexyが付いていたりするのもまぁよしとしよう。
だがしかし、セクシーサマーとかまず英語として可笑しいし(かなり失笑モノです)、その上、夏なのに雪が降るのは堂本剛のドラマ(Summer Snow)だけにしてほしい(爆)。
(注)ただしドラマは「夏の雪」ってすごくロマンティックな意味があって(実際に夏に雪が降るわけではありませんw)、なおかつ最終回号泣でした。大好きなドラマの一つなので、決してドラマをけなしているわけではありません。

夏からクリスマスがどうとか、挙げ句クリスマスが過ぎてもまだメリークリスマスとか、そのようなトンチンカンな路線ばっかやってたら、いくらふまけんががんばっても、実力があっても、一般人に振り向いてもらえないと思う。
本人たちの意向や責任ではないし、スタッフ(マネジメント側)の問題なんですけど、アイドルだからってリスナー舐めるのもいいかげんにしてほしいものです。

本当はふまけんもそんなこと言われなくたってわかってると思う。
だから健人の「オレはこういう曲をやってみたかった」という言葉(心情吐露)につながるわけだし。

バドボが素晴らしければ素晴らしいほど、健人の気持ちが痛いほど伝わってくるわけよ。

カツンがLove Yourselfというシングルを出した時、1回目にMステ出た時はなぜかカップリング(というかこれも両A面扱いだったかもしれない)の「D-Motion」という曲の方をほぼフルで披露したのよ。
ちなみに2回目の時はラブユアとDモのメドレー(with番協)でした。

他局のドラマとはいえ、そこはジャニーズとテレ朝の(蜜月?)関係w そんなの関係ナシ!?
ドラマの宣伝方々w、バドボをメドレーではなく、ほぼフルでやってほしいのです。

拍手コメレス

りこさん:
超盛り沢山なコメント、読み応えありました。
ありがとうございます。

新春コン、実は私もイマイチでした。あ、私の場合はフォーラム落選して、去年3月の横アリ参戦でした。あの時のセクゾンはまだ持ち歌も少なくて、先輩曲も多く、見ようによってはJr.コンに毛が生えたものかも?・・などと思っていたのは冒とくというものでしょう。彼らは先輩曲も含めて見事にこなし、想像していたよりもずっと見応え他あり、深く感動しました。そしてますますふまけんのことが好きになりました。
しかしせっかくオリジナル曲が増えたのに、そういう感動が新春コンにはなかった・・。

新春は秋からジャニワを毎日やりながら、自分たちのコンサートの準備なんて、仕事のブッキングが無茶だったと思います。

某センターくん(ぶっちゃけ私は名前を出すのもイヤ!)とJr.の組み合わせ案、ナイスアイディアですね!w まぁセクゾンは彼を売り出すためのGだから、残念ながら現実的には難しいとは思いますが(苦笑)、バドボでも1フレーズだけ彼のソロパートあったけど、一人でクオリティ落としてる感じで、実はふまけんの引き立て役になってますから、本当はりこさんのおっしゃるような組み合わせの方が彼にとっても幸せだと思います。

神戸ではどうやらふまけん復活の兆しがあったようですね。
札幌公演、楽しんできて下さいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secre

ランキング参加中

ジャニーズブログランキング

Julianのtwitter

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

管理人プロフィール

Julian 

Author:Julian 
ジュリアン(樹里庵)と申します。たっちょん目当てでw見始めたドラマ「生まれる。」でまず俳優としての中島健人に惹かれました。その後、SEXY ZONEデビュー後、歌って踊る健人を初めて見てもっと好きになりました。ふまけんはジャニーズ史上最強シンメと信じて疑ってません!w 一応赤西仁担でもあります。東京都在住。出版社勤務。明治学院大学文学部英文学科卒。健人っとは自慢の後輩です!w

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

更新カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。